相続は秋田県秋田市の司法書士おぎわら相続登記事務所秋田

秋田の相続は秋田県「秋田市」の「司法書士」荻原事務所にご相談ください。「相続」「相続登記」「遺言」「相続放棄」「成年後見」「法定相続証明」「会社設立」「抵当権抹消」「債務整理」「破産申立」など、皆様の身近な問題の解決を迅速にお手伝いすることで安心をお届けいたします。秋田駅東口徒歩15分(秋田市東通)・無料相談開催中。
 018-827-5280
お問い合わせ

債務整理・自己破産申立

秋田の債務整理・破産申立は秋田市の司法書士荻原正樹にご相談ください

債務整理・破産申立

イラスト アイコン1.jpg

 

 

 借金でお困りではありませんか?

  

生活のために消費者金融から借り入れしてきたけれど、その返済のためにさらに業者から借り入れして多重債務になってしまい返済の金額が多くて困っている。

失業してしまって収入がなくなってしまったので、いままで返済していた債務の返済を予定通り行うのが難しくなってしまった。

債務整理(任意整理)で月々の返済額を今よりも減らしたい。

債務に関してこれを直ちに支払うようにとの督促状が届いているけれど、もう何年も支払っていない債務なので、消滅時効の援用ができるのではないか?

業者からの訴状が届いたけれども、どのように対応したらいいのか分からない。

 

お金に関しての悩みはいろんな事情から生じてしまうものです。

どうやって解決したらいいか、悩むことも多いと思います。

 

債務整理の方法としては、一般に、任意整理・民事再生・破産があります。

当事務所では、簡裁訴訟代理権を有する司法書士が、代理人として貸主と交渉し、債務整理(任意整理)を行うことが可能です。(注:簡易裁判所訴訟代理権の範囲内の事件に限ります)

債務整理(任意整理)は、貸主と交渉して、毎月の返済額を調整することで、支払を継続する方法です。

また、債務の額が多額になってしまい、任意整理では弁済の目途が立たない場合には、破産申立を検討します。

破産申立は、裁判所に対して、債務が多額になってしまって支払いが困難であるので破産決定を出してほし旨、及び、借金について、貸主が法的に回収ができない(支払いをしなくても良い)との決定(免責決定)を出してほしい旨を申し立てるものです。

破産申立・免責申立をして、裁判所から免責決定を得ることが出来れば、破産の手続で債権者として提出した貸主からの債務については、支払を免れることができます。

この免責決定を得ることができることが、破産の最大のメリットになります。これによって債務がない状態から生活を立て直すことができます。

また、住宅ローンが残っている場合においては、民事再生を検討します。

 

 

債務整理のご相談をいただいて、よくあるケースとしては、専門家に相談せずに自分の判断で対応してしまったために、もっと有利な方法があったにもかかわらず、不利な方法を選択してしまうということです。

ですので、借金に関するお悩み(任意整理・破産・消滅時効援用など)がありましたら、まずは資格者(司法書士・弁護士)にご相談ください。

 

また、当事務所は法テラス契約事務所ですので、

一定の要件を満たす方については、当事務所における法律相談・債務整理(任意整理)・破産・消滅時効の援用などについても、

法テラスの民事法律扶助の申込みが可能です。

収入及び資産が少ない方は、ご相談の際に、法テラスの民事法律扶助を利用したい旨、お伝えください。

 

当事務所は、皆様が安心して相談にお越しいただけるよう、丁寧にお話しをお伺いすることを心がけております。

まずは、お電話ください。

 

 

*債務整理(任意整理)・破産などに関する概要はこちらのサイトもご参照ください。

         ↓↓↓

債務整理関係業務案内

 

 

秋田の債務整理(任意整理)・破産は秋田市の司法書士荻原正樹

秋田市東通五丁目12ー17-1A

☎018-827-5280☎

2019.11.18 Monday