秋田相続・遺言は秋田市の司法書士荻原正樹|司法書士おぎわら相続登記事務所秋田

秋田の相続・相続登記・預金相続・遺言・相続放棄・成年後見・法定相続証明・会社設立・抵当権抹消・民事信託・債務整理など、秋田市の司法書士荻原正樹が皆様の身近な問題の解決を迅速にお手伝いすることで安心をお届けいたします。秋田駅東口徒歩15分・無料相談開催中。
 018-827-5280
お問い合わせ

預金貯金の相続

相続秋田 秋田市の司法書士おぎわら相続登記事務所秋田  司法書士荻原正樹 

 はじめに:預金貯金の相続による解約・名義変更

秋田市で預金の相続・貯金の相続(解約・名義変更)をしたいけど、どうしたらいいの?

金融機関で手続の方法を聞いたけれど、ちょっと難しそう。

そんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか? 

そんなときは秋田市の司法書士おぎわら相続登記事務所秋田、司法書士荻原正樹までご相談ください。

 イラスト アイコン1.jpg

預金の相続・貯金の相続(解約・名義変更) 

相続人(お亡くなりになられた方)の財産の中に預金・貯金が含まれている場合、相続人の方がお亡くなりになられた時点で預金口座・貯金口座は凍結され、それを相続払い戻し等)するためには、各金融機関所定の用紙に相続人の皆様(金融機関によっては代表者)が住所・氏名を自署し、実印を押印する必要があります。 

しかし、この預金や貯金の相続手続きは、それぞれの金融機関によって記載しなければいけない事項などが異なるため、初めてこの手続きを行う方にとっては、戸惑うことも多いかもしれません。 

たとえば、複数の金融機関に請求する場合などはそれ自体手間がかかりますし、相続人の皆様が遠方に住んでいらっしゃる場合や、相続人の皆様がみな手続きが面倒だと思っているような場合には、なおさら手続きが進まないこともあるかと思います。 

そのような場合でも、当事務所にご依頼いただければ、司法書士が相続人の皆様から必要な書類をいただいたうえ、各金融機関において預金口座・貯金口座の名義変更や解約払戻しのなどの相続の手続きを行い、相続人の皆様で合意した割合や金額をお渡しすることが出来ます。

また、相続の手続きは相続人の皆様がご自分でできるけれども、戸籍の収集が面倒だったり、戸籍に代わる書類(法定相続情報一覧図の写し)を法務局から取得してほしいなどのご希望をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

当事務所におきましては、法定相続情報一覧図の写しの取得のご依頼も承っております。

また、株券などの有価証券の相続手続などにつきましても、承っております。

相続手続きについて何かご不明な点がございましたら、遠慮なく当事務所までご相談ください。

 

 

 

KIMG0373.JPG

 

 

 

秋田市の相続司法書士おぎわら相続登記事務所秋田 司法書士荻原正樹

秋田市東通五丁目12ー17-1A(秋田駅東口徒歩15分 駐車場有)

☎018-827-5280☎

2019.10.16 Wednesday